デパートのイベント広場のメディア化

2010年cross fmがスタジオを置くことになった小倉駅前のデパートCOLET/I’mの10階イベント広場。



名前は「ナチュガーデン」と言うものの、作り物の大きな木があるだけで、自然は何もありません。

まっ平らな床の広場で、イベント毎にステージや椅子、背景パネルなどをいちいち設営して、ショーや展示会など行う形でしたが、リーマンショック後の不景気でイベントも少なく、休憩するにも居づらいスペースでした。

 

 

ここを「イベントのための広場」
⇒「普段から魅力的な広場」へ変えるべくプロデュース。

広場の最大の特徴であるガラス天井から自然光が入ることを活かし、手を打っていきました。


◎特徴的なデザインの棚田ステージなどを常設、空間に表情を作る
◎みんなで野菜を育てるデパート内市民菜園cross fmファーム開始
★実は、野菜と一緒にコミュニティを育てるのが目的
◎“見せる”を意識して、会員向けの野菜お世話会+講座を定期開催
★いつも誰か何かしてる感、楽しそうなイメージを醸成

 
◎ライブや写真展など「イベント」の時も環境をそのままいかす使い方を徹底。野菜が育つ中でイベントをする面白さを逆に楽しむ!
★皆がこの広場を好きになっていく

 

広場名に「小倉」を冠し、KOKURA natu-gardenとして、街のイメージとともにブランド化を図る



 

KOKURA natu-gardenは、今では小倉で最も愛される広場の一つになっています。
◆KOKURA natu-garden(外部ページ)