トミタブログ

アサコレ打上げ&上映会、無事終了。これからがタイヘンです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜、アサコレ発祥の地であるカフェ&バー鈴楼で、

たくさんの関係者が集まって打上げが行われました。

 

この場で、

僕が制作した1時間の映像「アサコレ2013ドキュメント」も上映させて頂き、

皆さんに喜んで頂きました。 よかった〜。

 



 

 

 

 

 

 

 

YouTubeなどでの一般公開は、

もう少しいろんなことを整えてから、年内くらいにしたいと思っています。

とにかく、ご協力頂きました皆様、ありがとうございました!

 

昨日も実にいろんなタイプの人が集まっていて、

まさに浅草は人間万華鏡のような街、そこが面白いところだなぁと改めて思いました。

 



 

 

 

 

 

 

 

最近は、どこの街でも「まちづくり」が盛んですが、

どこでも同じような感じになりやすいよね。

 

おしゃれ系雑貨市やB級グルメイベント、

ご当地ゆるキャラ、ご当地ヒーロー、ご当地アイドル、

やたらめったらフラッシュモブ・・・なんてことになっていく。

 

まぁそれはそれで、悪くはないです。どんなクリエイティブも真似から始まる。

だけど、真似で終わりをみんなが良しとするのはどうもね〜。

 

何か新しいこと、他と違うこと、オリジナルなことを生み出すぞ!って輩が、

どの街にもみんな居て欲しいなぁと、僕はそんなことを思います。

その意味では、今回のアサコレは実に個性的で良かった。

 

だけど、そのバランスは実に微妙だし、

独自性が高いってことは多くの人にウケルって方向とは違うってことだし、

それを成り立たせるのにはものすごくエネルギーがかかるってこと。

 

今回やり切ったスタッフが、充実感とともに疲れ果ててたのも事実。

そのオリジナリティをますます尖らせつつ、

みんなが疲弊しないだけの、人、モノ、カネを集めて回していく・・・

これはかなりの難題だなと思いました。

 

え?いや、やりますよ。タイヘンはタノシイからね。

 

Translate »