トミタブログ

Different Angle 〜別の角度で眺めてみれば〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなに直前になってしまって誠に恐縮ですが、

けっこう面白いイベントになりそうなので、

せっかくならたくさんの人に観てもらいたいなと思って

直前ブログを書いています。

 

2月2日(日)(もう明日だ!)15時から、

小倉駅前コレット10階のコクラ・ナチュガーデンで実施する

北九州市制50周年記念 cross fm特別番組 公開収録

「Different Angle 〜別の角度で眺めてみれば〜」。

入場無料。


***

この企画は去年の夏くらいに考えて、決まったものです。

簡単に言うと、ステージにヨソ者・若者・変わり者ばかり30人ほど集めて、

北九州の良いところ、残念なところをワイワイ話そうという企画。

逆に客席には、この街ではおなじみの様々なまちづくりのリーダーたちに

できるだけずらっと集まって聴いてほしいと思ったわけです。

***

まちづくりに一生懸命なメンバーって、

どこのまちでもそうですが、だいたい狭い範囲に固定していきますよね。

いつも一生懸命ボランタリーに活動される皆さんには本当に頭の下がる思いですが、

(これは批判でもなんでもなく)ちょっと不思議に思ったわけです。

それは・・・

百万人近い人が住んでるのに、

まちづくりというと出てくる主要メンバーがだいたい一緒っていうのは

残りの九〇数万数千人の人たちはどう思ってるんだろ?



僕が関わってる紫川のイベントだって数万人の人が触れてくれてはいるけど、

お互い顔が知れてる人はごくわずか。

その人たちとは感想を聴いたり意見を交わしたりしてるけど、

かなり限定的なタイプに寄ったサンプルなんじゃなかろうか・・・

***

ですので、今回はあの手この手を使って

できるだけいろんなタイプの人を集めてみました。

+++

韓国・中国・マレーシア・・・アジアからきた外国人、

転勤でたまたまこの街に来てまだ浅い人、

震災後に九州に移住してきたIターン者、

東京でバリバリ仕事してたけど戻ってきたUターン者、

高校生に大学生、

主婦、

そして、少々人と目線が違うクリエイター

***

オモシロ目線のクリエイターとして、

6年前にNYから突如門司港に舞い降りたおなじみの黒田征太郎さんと

若手映画監督として注目を浴びる北九州出身のタナダユキさんも迎えます。

青山真治監督もコメント参加。

+++

どんな話になるのかは、やってみないと分かりません。

ご興味とお時間ございましたら、

2月2日(日)午後3時スタート。

小倉駅前、コレット/アイム10階のコクラ・ナチュガーデンへどうぞ。

 

Translate »