トミタブログ

くいしんぼうのあおむしくんとイチローの教え「足し算で生きる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くいしんぼうのあおむしくん

自分の名前 株式会社

浅草に「ブンカホステル東京」なる外国人旅行者ターゲットのリノベ宿ができています。
http://bunkahostel.jp/
「値段の安さ」というより「文化」を売りにした安い宿ということがはっきり現れているところが好感が持てます。なかなかシャレた内装です。

実は、このアーティディレクションを担当しておられるのが高橋理子(ひろこ)さんという新進気鋭のデザイナー。
高橋さんは、◎を基調とした大胆なデザインで浴衣や着物をデザインし、しかし染めの技術は今ありがちなインクジェットプリントなどではなく伝統的な抽籤(ちゅうせん)と呼ばれる職人技術にこだわり「ヒロコレッジ」という自分の名前をつけたブランドで出して7〜8年前に一気に注目されたアーティストです。

僕も久しぶりにチェックしましたが、彼女は最近では活動の幅をアートディレクション領域に広げつつ、自身のブランドも広げてるようで、法人化をしていました。
その名も・・・・「高橋理子株式会社」。
うーん、この思いきりがすばらしい。

 

調べてみると、2006年にブランド名「ヒロコレッジ」で株式会社登録をされていて、それを改めて2013年の暮れに自分の名前株式会社に登録変更しています、

「法人」ということは別人格の「ひと」を生んだわけで、そこには働く人や関わる人などがいるので個人高橋理子とは違いますが、しかしそこに彼女自身の名をつけたということは、あくまで自分自身の想いを実現する企業であり続けることを宣言しているようにも思えます。

頑張ってほしいなぁと思いました。
(別に知合いじゃないけどね^。^)

 

「くいしんぼうのあおむしくん」をご存知ですか?

起業してビジネスが拡大し始めると、案外元々の想いをキープするのは難しいものです。当初したかったことは忘れてしまって「法人」という別の生き物を維持し、大きくしていくことに囚われていく・・・。この生き物、気をつけないとどれだけでも拡大していくことがあるので注意が必要です。

「くいしんぼうのあおむしくん」という絵本をご存知でしょうか?
似た名前の外国の絵本とはまったく違う話です。
くいしんぼうのあおむしくん
くいしんぼうのあおむしくん
1975年に槇ひろしさんが書いた傑作で、大人にも熱狂的なファンが多いかなりシュールな絵本。

まさおくんという小さな子が、自分の帽子を食っていたあおむしを飼いだし、なんでもどんどん食べるあおむしくんがだんだん巨大化していきます。
最初は、ゴミの処理にちょうどいいと好意的だった人たちも、ゴミどころか人も街もすべて飲み込んでいく異常な食欲のあおむしくん。まさおくんの両親までも飲み込んで、ついには世の中にあおむしくんとまさおくんだけになってしまい、最後には・・・

というようなお話なのですが、このあおむしくん、まるで利潤追求に歯止めが利かなくなったグローバル企業に似ていると思いませんか? そこに働く人や、その企業があった街や、関わっている多くの人の幸せなどを、ステークホルダとの関係性などと言いながら時々振り返っては見るものの、結局はらが減ってしまうとどうにも抑えが利かなくなって利潤を追ってどこまでも行かざるを得ない・・・

 

メジャーの殿堂入り間近! イチローがここまで来れた秘訣

今朝の新聞に、今年メジャーリーグ3000本安打が期待されているイチロー選手のことが載っていました。メジャー16年目を迎える孤高の打者は、殿堂入りの目安とされる「メジャー通算3000安打」まであと65本。メジャー史上でも30人目で、日本人ではもちろん初めての偉業です。

そんなイチロー選手はここまで来れた秘訣を問われ「掛け算ではなく、足し算で生きること」と答えたそうです。「小さなことを積み重ねることでしか、目標を達成したり、夢をつかんだりすることはできない」ですと。いやぁ、イチローが言うと重みがありますね〜。

人生ここぞというときには、レバレッジシンキングが大事なときもありますが、そんなことばかり考えていると大事なことを見失いかねない。自分らしいことを自分らしく、自分の周り+αくらいに喜んでもらえたら十分と思ってずっと続けていけたらいいですね。

 

3月24日 二子玉でママ起業家イベントやります

今度、3月24日(木)に、富田が顧問をしている「日本ママ起業家大学」でイベントをすることになりました。
http://j-mec.com
場所は二子玉川にできたばかりの「iTSCOM STUDIO & HALL」。

内容は、いわゆる「ママ起業家」のビジネス計画&想いのプレゼンです。
バリバリのMBA起業家からすると「ママ事業」って「ままごと業」って読むのか?なんて揶揄されそうですが、実はその素晴らしさは「わが街のみらい」や「家族の幸せ」という点ではグローバルビジネスに決してひけをとらないということを、なるべく分かりやすく見せられたらなと思っております。

詳細は、また別途お知らせしますが、プレゼンイベントは午後1時からを予定しています。また午前中からたくさんのママ起業家ブースも出店しますので、お時間とご興味のある方はどうぞ二子玉へおでかけください。

 

動画通信『メディア化のメルマガ』

メディア化のヒントが届く『メディア化のメルマガ』。よかったら登録しませんか?

不定期更新でトミタプロデュースの動画ブログが届きます。

ご登録はこちら

Translate »