トミタプロデュース − メディア化のメソッド −

トミタブログ

表現はどこまで身体の一部にできるのか

ワールドカップ日本代表初戦は残念だったが、それにしても昔の日本のサッカーとは隔世の感があった。 考える前に動く感覚が、ぐっと世界レベルに近づいたなぁー…そう思った試合だった。 サッカーというのは野球なんかに比べてずっとプ […]

トミタブログ

ニューシネマパラダイスを地でいく福島の100年映画館。本宮映画劇場を巡る旅。

ずいぶん久しぶりのブログ更新。すんません。 この春は、実にいろいろと「節目」に当たっており、すっきりクッキリ発表できないことが多かったのです。 ようやくここに来て、はっきり今年度はこれしますと言えるプロジェクトがちらほら […]

トミタブログ

「紫川 語り部屋形舟」いよいよ今週末3/29、30運行!

昨夜、3.24のイベント「紫川語り部屋形舟プレトーク@水環境館」に来ていただいた皆さん、ありがとうございました! 新井さん、市原さん、語り部の皆さんのおかげで、なかなか面白いイベントになったと思います。 そしてなんと言っ […]

トミタブログ

環境教育とESDについて考えたこと

今週末に、長崎のエコネットフォーラムと福岡のサイクルフォーラムの本番が連チャンでやってきて、しかも相変わらず準備がギリギリになっているので気が狂わんほどやる事があるんですが、急性腸炎にも襲われ(もうだいたい治ったので大丈 […]

トミタブログ

期待を裏切らなかったハモニカ工場の時間

ちょっとご縁があって、昨日、日本を代表するハーモニカメーカー トンボ楽器さんと打合せした。 埼玉の戸田にあるハーモニカ工場の食堂で打合せだったのだが、その間じゅうどこからともなくハーモニカの調整をする音が聴こえてくる。 […]

トミタブログ

Different Angle 〜別の角度で眺めてみれば〜

こんなに直前になってしまって誠に恐縮ですが、 けっこう面白いイベントになりそうなので、 せっかくならたくさんの人に観てもらいたいなと思って 直前ブログを書いています。   2月2日(日)(もう明日だ!)15時か […]

トミタブログ

人が生きていくのに、芸術の力は必須なのだ。

昨日、1/25(土)僕の愛する広場「コクラ・ナチュガーデン」で、 「子どもたちの心の音 –宮城・岩手・福島より–」という書道展が始まった。 震災被災地の子どもたちが筆を取り彼らの想いのままに書いた「書」の作品と、 その子 […]

トミタブログ

アーチストの生き方って変わったよなぁ

今年のメディア化アカデミー第一弾を今月22日水曜日の夜に予定しています。 今回は、造形作家の田代雄一さんを迎えて、いろんなお話しを伺います。 田代さんは不思議な魅力の動物たちを木彫で表現するアーチスト。なんとも愛らしい動 […]

トミタブログ

今までで一番楽しかった日…おじさんも嬉しかったよ

楽しかったね!?と言ったら、10歳くらいになる少年は満面の笑顔で答えてくれた。 「うん、今までで一番楽しかったよ!」 もうそれだけでおじさんは大満足でした。 *** 2014年1月2日。 60周年を迎えた小倉の老舗商店街 […]

トミタブログ

謹賀新年。新たな年を迎えられたことを謹んで祝いたい

2014年は元旦から毎日ブログを更新したい!と思っていたのはいつの事だろう…。 皆さま明けましておめでとうございます。 新年もすっかり明けてはや4日がすぎ日本では5日目に突入、ぼちぼちインドあたりまで5日になりそうだ。今 […]

トミタブログ

手嶌葵のライブを観て感じたこと

昨夜、いつもお世話になっているご隠居のお誘いで、ネッツトヨタ北九州10周年プレイベントとして、北九州芸術劇場で手嶌葵のライブを観せて頂いた。久しぶりに観た葵ちゃんは、昔とちっとも変わりなく、ふんわりした少女のままだった。 […]

トミタブログ

キタキュウマンをご存知ですか? みんなが参考になるメディア化のヒントがここにある

「キタキュウマン」…2013年北九州に突然現れた正義のヒーローをご存知でしょうか? 他地域の人は何それ?でしょうが、北九州の人には結構知られる存在になりました。 キタキュウマンは強いのかどうか…という話はさておき、メディ […]

トミタブログ

いま自転車がウケる理由・・・チャリはスマホと似てる??

ボクは自転車という乗り物が大好きです。 いま、街に自転車屋さんが本当に増えています。福岡もだけど、特に東京でどんどん増えているのに驚きます。本格的なロードに乗る人もいるんだろうけど、ボクのように街乗り+αくらいのユーザー […]

トミタブログ

金魚が飛んだ日

前回のエントリーの続き。。。 前回は、今回の紫川アート市でなぜティーンエイジャーとのコラボにこだわったか…に話がそれたが、いくら理屈をこねてもそれで面白いものができなければ何の意味もない。人はコンセプトで心動かすわけじゃ […]

トミタブログ

懐かしい友と会った

今日は大事な先輩の命日だった。 四年前に48歳で早逝したその人を慕う人たちが、毎年命日に集まっていて、僕は例年九州だったので出席できなかったが、今年初めて出席した。 集まっていたのは本当に懐かしいメンバー。 大変な現場を […]

Translate »